スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いまを生きる」に学ぶこと~人生の創造と、体制に組み込まれないこと~




前回の続きです。

皆さんは、「いまを生きる」という映画を見たことがあるでしょうか。

1989年のアメリカの映画で、とても大きな反響を呼び、翌年日本でも放映されました。


あらすじなどはこちらをどうぞ

こちらも参考にしてみて下さい


結構踏み込んだところまで書いているので、
知らずして映画を見たいと思った方は途中で止めて下さい。



名門校に入学する生徒たちの話です。

彼らはキーティングという先生に出会うまでは、

自分たちの意志に基づく行動をほどんとといっても良いほどしていないことに気がつく。



ポエムの授業にしてもそう。

機械的に数値化してこのグラフになったらよい詩であると教えられるのである。


キーティングは自分が学生の時に同じように習ったのだが、

そのまま生徒に教えることは全くないだけでなく、


この部分の教科書のページを破り捨てよ!


と、叫ぶのである。



生徒たちは、最初は当然戸惑っている。


しかし、だんだんと彼の言うことを理解していくのである。


体制に安易に従ってはいないか。

人生を無駄に過ごしてはいないか。


彼はとても考えさせる生き方をしているのである。


http://www.great-saying.com/w-imawoikiru01.htmlとその2~4より


「きょうを楽しめ。自分自身の人生を
 忘れがたいものにするのだ」

「きみたちの目標は、自分の声を見つけることだ。
 さがすのを先に延ばせば延ばすだけ、
 自分の声は見つかりにくくなる」

「ロマンティストっていうのは、情熱的な
 実験家だよ。ひとところに落ちつくまでに、
 いろんなことに手を出すんだ」

「教育とは
 自分の頭で考えることを教えていくことだ」


ここまで


決して、詰め込み教育では得られない、とても大切なことがそこにはあるのです。

なにもゆとり教育に賛同している訳でもないが、


自分の人生を歩むという人間としての一番基本的なことを、

現在の教育はないがしろにされているような気がしてならない。



学校では、ニートにならないためにはどうすべきかとか、

国家のために何ができるか(「こころのノート」を用いた道徳)とか、

何が何でも君が代を生徒に歌わせるとか、


小学生の機械的な100ます計算とか、

おかしな歴史教育とか、

人為的地球温暖化論を既定の事実のように教えるとか、

学習指導要領が法的意味を持っているとか、


まるで大学に行かせるためだけの高校教育とか。


なんか間違っているような気がするんですね。


何かが決定的に違う。



それはやはりこういうことだと思う。

学校とは大本営に従う軍隊と何も変わらないということ。

全てを受け入れる人が一番出世できる社会であるということ。


ある友達がこう行っていました。

「先生と仲良くしていると、それだけで成績が上がるねん。」

それは、学力とは無関係にということでさえあるのでした。


もしも本当にそういうことでしか先生と付き合えないのならば残念すぎると思うのは私だけか?



大人になるまでの人の出会いや人との関わりはのちの人生に

深く影響をおよぼすはずである。


高校三年の時、すごく功利主義の担任の先生と出会って、

社会学をやりたいと言ったら、


「あんな未熟な学問、役に立つとは思えない。考え直したら?」

と返され、余計に熱が高まったのを覚えています。

経済学だって、法学だって、(やっているひとには悪いけど)エリート養成でしょう。


なんで国立、公立大学に「社会学部」がないか分かりますか?(例外:一ツ橋だけはあった)

それは、ある意味では体制に組み込まれていない独立した鳥瞰的なんでもありの学問だからです。


もちろん、初期の社会学は完全にエリートの為でした。

しかし今は違う。


この世が本当に「民主主義」・「自由」な社会なのか検証することもできる。

何より、答えがなく、教えられるものではないのである。


社会学とは、全てを疑う学問なのである。


その理念は、上に紹介した映画の主題と共通するところがある。


「いまを生きる」とは、既存の体制に組み込まれずに、

努力して真の自由を手にし、人生を創造するということなのである。


教育が、人を自分で考えさせずに従わせるものであることを、

彼は変えようとしているのである。


その姿勢は、私たちに結局のところ自分次第であり、

ある程度までは限られた範囲で「自分が変われば世界が変わる」と示しているである。


死ぬときに後悔しないように生きる。

それだけを追及し続けているのである。


それだけなのに本当に大変なことでもあるのだ。


我々を縛りつける、体制というものを皆さんもこの映画を通して考えてみてほしい。

「普通」志向への危うさというものと関わっているとお分かりになられるはずである。


この世界の中で、全てを疑うことがどれほど難しいことかという話でもあります。




さて、私たちはどこまで自分本意に生きていけるのか、生きているのか。

最後はそういうテーマです。

自分の人生を他人が決めてはいないか?

そこで全てが繋がります。





↓ブログランキングに参加しています、賛同して下さる方はクリックをお願いします。
 


人気ブログランキングへ

↑こちらのランキングにも参加しています。宜しければお願いします。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事スクロールで1行表示
無料ブログパーツ

コンピュータ監視法案が本会議で可決~ついにネット言論統制が始まった~ (06/01)61年ぶりの鉱業法改正は3.11当日に行われていた!!! (06/01)【資料】日経の「人工地震」に関連する見出しと注目記事を集めました。 (05/31)核廃絶運動家に訴えかけるのもアリかも~核爆発人工地震兵器可能性~ (05/30)核爆発があったと考えるほうが自然なのです~どう考えても~ (05/24)ロシアからの人工地震メッセージ?~茨城沖で再び人工地震発動か?~ (05/24)311地震の謎を解く 311の意味とは??~“水戸”がキーワード~ (05/23)【速報】リビアでM8.4の地震、組織ぐるみで隠蔽される!~人工地震か~ (05/21)人間性を奪い、自由をないがしろにし、個人を束縛する「構造(物)」からの卒業 (05/21)海治 広太郎氏のアイデア~地震を作為的に「テロ」として起こせる可能性~ (05/21)

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

CategoryRanking 1.0

Designed by 石津 花

でかポインタ・スイッチ


:キーボードショートカットVer1.1
  • L:最新の記事
  • J:次の記事orページ
  • K:前の記事orページ
  • D:PageDown
  • U:PageUp
プルダウンリスト
最新記事
最新コメント
便利Javascripts
現在時刻





総記事数:




最近のコメント
よすみさん (08/14)
自然エネルギーで原発を賄うという無理難題で脱原発派を突き跳ねる人は
大抵原発を安全に動かすという無理難題を下敷きにしている。

太陽光はピークカットに多いに役立

科学者 (08/09)
仰る通り、抗癌剤と言う化学薬品は、猛毒物であります。

ご挨拶が遅れました。分子生命科学を専門職とし、各大学で非常勤講師をしているものです。

さて、抗癌剤は、

ザック (08/03)
生きてますか。

トンビ母 (07/07)
人工地震は何よりも先ず、安全に実験する事です。高校の地学の先生は、ちゃんと心得ておられるようですが。

軍事目的で使われると大惨事です。

注意しなければいけま

zaurus (04/29)
ときどき来ては、ダウンロードさせてもらっています。たいへんな作業だと思いますが、非常に重要な資料です。感謝しております。これからもお願いします。また来ます!

匿名希望 (04/26)
311以降、拝見させたいだだいております。


勤務している施設の利用者さんのために、こちらを

閲覧するようになりました。

しかし、私自身のためにもとても有

スポンタ中村 (03/25)
どうも。ビートルズの陰謀論から、このブログに来ました。陰謀論のサイトなんですね。(^o^)

陰謀論をつきつめていくと、民主主義も陰謀の一つだということが分かり

よすみ (03/12)
 原子力が二酸化炭素をださないのは本当だけど、放射能はやっぱだすんだよね。というのが日本人が経験した東日本大震災の第一の教訓、あの状況に立ち向かえる無敵原子力発

ヨシュア・メシア (03/11)
 突然お便りします。いろいろ精力的に調べられていますね。しかし、陰謀論を本当の意味で理解するには、クリスチャンでなければわからない大きな壁が存在します。一方的で

ゲストさん (02/22)
ブログ主さんはエラい長文を書いてますが、陰謀論は事実としてある、ということを言いたいわけですね。

正にその通りですね。

その音楽は自由だって言っているその思想自

プロフィール

だいだいこん 

Author:だいだいこん 
私はただの人間です。
なぜ原発は爆発したのか考えてます。
そして反日銀デモを起こしたくて仕方がありません。

日本は平和国家でしょうか。
その根拠は?具体的にどこが?
日銀や消費税は人を殺しています。

消費税廃止、インフレ目標、
宗教法人税の導入やBIなどで、
日本を本当の平和国家にしましょう。

そして、地震兵器を隠すのをやめましょう。

Book Mark !
ブロとも一覧(画像のみ版)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

ひきこもりを侮るな!

とほほほ

アギタの神が住む鎮守の森

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

やっぱり、毎日がけっぷち

建築とかあれこれ 呪いもあれこれ 

さんたブロ~グ

∞LINK WALKER∞advance of the new century∞

ケムトレイル

保守政治とは何か

ブログのブログ

情報を活用する

六人の子産ませてくれてありがとう

こらぁ~!責任者出て来~い!
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Google自動翻訳
コメント・トラバ・総記事数
コメント数:  トラバ数:  総記事数:
ブログ成分分析
だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~の成分分析
AquariumClock 2
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。