FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「旬刊宮崎」があぐら牧場の口蹄疫感染から1ヶ月間の隠蔽を報道!!!

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/018/157/89/N000/000/000/127409682595716417905.jpg←こちらです。


zzz.jpg


見出しを挙げておきます。


旬刊宮崎 2010年5月15日付 一面


重大犯罪だ! 口蹄疫感染1ヶ月も隠蔽

安愚楽牧場~4月初旬100頭以上が感染牛~

データ改ざんで証拠隠滅

発覚前県外に5頭出荷



2面

感染拡大の張本人

家畜伝染病予防法 複数の違反行為

発症事実 報告しない 感染牛 勝手に移動


えびの市まで飛び火


ここまで

http://dororon.blog.shinobi.jp/Entry/988/より本文も転載させていただきます(19日2時追記)。


テキスト起こし ここから。


重大犯罪だ!口蹄疫感染1ヶ月も隠ぺい
 4月初旬100頭以上が感染牛
  データ改ざんで証拠隠滅
   発覚前県外に5頭出荷 安愚楽牧場


 安愚楽牧場は、一九八一年の設立。全国で約二十五の牧場を経営する。畜産事業を中心に、食肉加工品の製造・販売、食肉加工品の直売店の運営を行っている。
 宮崎県では一九九三年に宮崎支店(高鍋町大字上江六五七三-二)を設置。九七年には、児湯牧場(西都市と川南町に合計十三牧場)と野尻湖牧場を開設した。
 四月二十日、都農町の繁殖牛農家で口蹄疫に感染した疑いのある牛三頭が見つかった。宮崎県では二〇〇〇年以来、十年ぶりの発症。ところが、この約二週間前、既に感染の疑いのある牛が発見されていた。
 関係者によると、四月はじめ、安愚楽牧場第七農場(川南町)で、口蹄疫症状の一つである“よだれ”を大量に流す牛が発見された。当初、牧場長らは「風邪だ」と無視していた。
 当時、同牧場は約七百頭の牛を飼育していた。その後、うち百五十~二百頭が同じような症状になったという。同社に社員の獣医はいるが、専ら書類作成だけ。牛の治療は通常、牧場長らが本社専務らに相談して行っていたらしい。
 この時も牧場長らが牛の診察を行ない四月十日頃、「胃腸薬でも飲ませておけ」と約二百頭分の胃腸薬を注文したという。ところが、効果はなかった。この時、上層部は既に口蹄疫を疑っていたらしい。
 その証拠に、その後、今度は「口蹄疫に利くかも知れない」とペニシリン系の薬を大量発注して、各牛に接種したという。しかし、またもや効果はなかった。
 現場でも口蹄疫を疑うようになり、石灰をまくなどの対策案を上層部に提案したらしい。ところが、コスト削減を理由に拒否されたという。
 四月二十日、そのうちの一頭が死亡。上層部は翌日の二十一日、死体をトラックに載せ、西都市の自社牧場へ移動させた。当時、既に都農町で発生した口蹄疫感染牛の一方が伝わっている。
 上層部の計画は、牛を西都市で死んだことにして、業者に引き取らせることだった。同時に、コンピューター内のデータを四月十六日の死亡に改ざんしたという。
 更に、関係者によると、都農町の第一感染の一方以降、胃腸薬とペニシリン系の薬を大量発注した領収書がなくなっていたという。感染の痕跡を消すため領収書を隠滅したと考えれば納得する。

川南町牛死体 西都市で処分 薬の領収書も破棄
 死亡日・場所の記録変更


 四月二十五日、この第七牧場からも感染牛の報告があったが、確定したのは五月四日。安愚楽牧場は一ヶ月近くも牛が口蹄疫に感染していた事実を隠していたことになる。
 安愚楽牧場の悪行は、これだけではなかった。四月二十八日、えびの市で感染牛が見つかったが、これも安愚楽牧場が原因だった可能性があるのだ。えびの市で感染牛が出たのは、全て安愚楽牧場の預託農家だった。
 関係者によると、四月十八日頃、牛を出荷している。通常、出荷頭数は十五頭。この時も川南町の第七牧場から牛五頭を十㌧トラックに載せ、えびの市の預託農家に向かった。更にそこで十頭を載せて県外へ出荷したという。
 家畜伝染病予防法には「家畜が患畜又は擬似患畜となったことを発見した時は(中略)遅滞なく当該家畜またはその死体の所有地を管轄する都道府県知事にその旨を届けなければならない」(第十三条一項)とある。
 更に、口蹄疫の死体は「家畜防疫員の許可を受けなければ、他の場所に移し、損傷し、解体してはならない」(第二十一条第三項)と勝手に処分することを禁止している。
 違反すれば、「三年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する」と罰則規定もある。
 しかし、安愚楽牧場は、これらを守るどころか、感染の証拠隠滅を図り、感染拡大を引き起こす可能性のある悪質な行為を行った。利益を最優先したことは明らか。責任は、重大である。

感染拡大の張本人 1面からのつづき
 家畜伝染病予防法 複数の違反行為


 安愚楽の罪はまず、感染を報告しなかった点。都農町の第一例発表(四月二十一日)よりも二週間ほど前、既に感染を疑うような事実があった。上層部もそれを認識していた。

 その後、放置した結果、一頭が死亡するが、ここでも安愚楽牧場は二つ目の罪を犯す。死体を西都市の牧場に移した。勝手に移動したのだ。更に、業者に引き取らせ、処分したことも禁止事項の一つに該当する。
 これ以上に重大なのが、口蹄疫感染の疑いのある牛を出荷したことだ。移動したのは四月十八日頃。その十日後の四月二十八日、えびの市の案愚楽牧場(勝手に注釈:漢字の変換ミスも原文ママ。以降も同様)の預託農家から感染牛が出た。牛の潜伏期(六日~七日)から計算して、ほぼ一致する。
 えびの市で感染牛が発見された当時、えびの市は搬出制限の区域外にあった。感染理由として農林水産省も「移動規制を敷く以前に牛の移動があったのが原因では」と漏らしている。

発症事実 報告しない 感染牛 勝手に移動
 えびの市まで飛び火


 ところで、今回の口蹄疫の発症は十年ぶり。二〇〇〇年の時は三月十二日、宮崎市内で口蹄疫の疑いのある牛が見つかった。それから約二ヵ月後の五月十日、県家畜防疫対策本部が終息宣言を出している。
 今回は案愚楽牧場の発症から計算すると、既に一ヵ月半が経つ。しかし、口蹄疫の猛威が収まる兆しはない。県民の誰もが不安を抱えているのではないか。
(以下略)

(1面の枠内のポップ体部分)
 和種牛の委託オーナー制度で知られる㈱安愚楽牧場(本社・栃木県、三ヶ尻久美子社長)は四月はじめ、児湯牧場(川南町)で口蹄(こうてい)疫の疑いのある牛を発見したにもかかわらず、約一ヶ月間も事実を隠ぺいしていた。この間、数頭を県外へ出荷した上に社内データを改ざん、感染証拠の隠滅も図った。現在、宮崎県は口蹄疫に関係する牛豚合わせ八万頭近い殺処分をする深刻な状況に陥っている。同社が法を順守していたら感染拡大を少しでも抑えられた可能性がある。極めて悪質な行為であり、厳重な処分が望まれる
テキスト起こし おわり。



あとは、これが広まるのを待つしかありません。

このような情報の元は、この新聞社にあるといえばよいのです。



これで、ついに明らかになりましたね。

もう反論は認められません。

16日の午後の空から~ケムトレイルとワクチン、そして口蹄疫騒動~

5月16日の夕方に見たケムトレイル

↑これは16日の午後に自宅付近で撮影した写真です。

長い間、空に出ていたのでなんか不気味な感じでした。

家に帰ってから気分が悪くなってやはり「ただの飛行機雲ではなく、ケムトレイルだったのかな」

と思ったのでした。

自宅付近には、自衛隊の基地(駐屯地っていうのでしょうか)がありますので、

よく飛んでいるのは知っているのですが、



今回、初めてぞっとしたのは事実です


つむじ風でも16日の空が紹介されていました。

つむじ風  planzさんの収めたケムトレイルと散布機-転載-


この機会に、ケムトレイルに関する貴重な情報を紹介させていただきます。

ケムトレイルとワクチンより全文転載

rense.comより機械翻訳ですm(__)m


あなたがワクチンについて知らなかったもの
            ~そして人間の畜産学



  Mark Owen 2-17-5



1946年に、将来の製薬ツアーGeorge Merckは、彼が毒素がBrucellaバクテリアから引き出したweaponiseに、そして、DNAのかけらだけを使っている破壊できない結晶形にそれを孤立させるために管理した戦争の米国秘書に報告しました。


ケムトレイルによる結晶の空中散布は、朝鮮戦争の間に中国と韓国の人口の上で展開されました。戦争の多くの復員軍人は、後でMultiple Sclerosisを開発しました。軍は、MSがBrucella-relatedされて、ベテランに補償を支払ったと認めました。micoplasma がそうすることができるBrucellaが何十年も休止中のままだったけれども、それはワクチンによって引き起こされることができます。ワクチンは、1911年以降米国軍で義務的でした。


MSの他に、このバクテリアは、いろいろな病気との関連がありました; エイズ、ガン、糖尿病、Parkinsons、Alzheimersと関節炎。2000年に、国立衛生研究所のチャールズエンゲル博士は、ブルセラ菌マイコプラズマが多分同様に慢性疲労症候群と線維症に対して責任があるだろうと述べました。


エアロゾルベクトル(ケムトレイル)に加えて、が病原分散エージェントとしてかなりテストされました。1950年代(ベルヴィルの自治領Parasite Laboratory)には、カナダは1ヵ月につき1億匹の蚊を育てていました。彼らは、それから、キングストンのクイーンズ大学と彼らが結晶病気エージェントに染まった他の施設に出荷されました。


慢性の疲労の大発生はPunta Gorda(フロリダ)で1957年に報告されました。前の週、蚊の巨大な流入は報告されました。国立衛生研究所は、450人の人が月以内で慢性の疲労で病気になると述べました。そのようなテストがあった多くは、この50年にわたって一般人の上で外へ持ち運びました。


モーリスハイルマン博士(メルクの現在の主要なウイルス学者)は、Brucella病原が現在北アメリカとおそらく世界に誰にでもよって運ばれると最近述べました。


1993年に、Armed Forces Pathology研究所の上級研究者・Shyh-Ching Lo博士は、マイコプラズマのいくつかの毒性の重圧の特許権をとりました。彼は、彼自身の特許で、彼らが慢性疲労症候群を引き起こすと述べました。研究所は、現在1918のスペインのFluを再建していて、それを現代の風邪の病原菌に挿入していて、その致死性を強化しています。スペインのFluは、1918〜1919の間隔に675,000人のアメリカ人を殺しました。死者の多くは、予防接種をされた兵士でした。 1918年以後生まれる誰も、スペインのFluに対する免疫がありません。


9-11ニューヨークテロ以来、全ての米国の空港は、軍の支配中でした。1つの信頼できるソースによると、一般人の人口にいろいろな化学製品をスプレーするために特別なタンクで改造される国内の航空会社を使う『クローバーリーフ作戦』として知られているsubrosaプロジェクトが、あります。



この引退した政府科学者は、風邪の再建されたバージョンがそのより致命的な構成要素の進行を減速するために接種原のより穏やかな重圧に加えてワクチンに挿入されることができたと言い続けます。前の10年にわたって全国的であると報告されるケムトレイルの化学製品はウィルス封筒が肺細胞と融合するのを助け、侵入と感染の容易さを保証します。人々は他に風邪に沿って通って、それからハエのような状態に陥り始めます。これはより多くのインフルエンザの予防接種にパニック需要を引き起こします。このように、サイクルを速めます。それほど予防接種をされない人は、病気を蔓延させた事で責められます


2002年に、保健社会福祉省はワクチンの2億8600万の服用を英国の供給元Acambisから購入しました。ワシントンポストは、その年の9月に、アメリカ合衆国の全ての人口が5日以内に予防接種を受けることができると報告しました。


付随して、部はModel Emergency Health Powers Actとして知られている法律を起草しました。法は、どんな個人でも予防接種を受けるよう要求することができます。 応ずることに関する怠慢は、重罪と考えられます。


医学設立によって昇進する最新の驚き回復は、遺伝子のワクチンです。彼らは、人間とマイコプラズマの間の防御の最後の線として認められます。しかし、レベッカカーリー博士は、これらのワクチンのDNA成分が地球上で順番に、全ての(予防接種を受ける)生命の絶滅を引き起こすことがありえた我々自身の DNAに取り込まれることができると断言します。


世界中の少なくとも2ダースの微生物学者は、過去2、3年に激しく死にました。奇妙なことに、彼らの何人かは、DNA配列に取り組んでいました。最も有名なものは、2003年7月に死んだD・ケリー博士でした。モサドのために働いて、ケリーはロシアの微生物学者ウラジミールPasechnikの離反を組織化しました。そして、彼は惑星の人口の3分の1を破壊することができる終末生物兵器に取り組んでいました


2004年10月、Dmtryリヴォフ、宣言されるロシアのVirology研究所の上部で 世界中のその最高10億人の人々が、次の世界的流行病によって、死ぬことになるだろう。人間の群が素晴らしいファッションで選別されようとしているように見えます。どんな理由のためにでも、死んだ微生物学者は、プログラムに従いません。


最大の混乱を確実にするために、2002年1月からのニューヨークタイムズの版は、米国政府が何百もの細菌兵器作戦の本の機密扱いを解くのを適当と考えたと報告しました。L・オズワルドの銀行アカウント情報がもう50年の間決定されるけれども、連邦機関はインターネットを通って、そして、電話でさえ細菌戦文書を研究者に通常売っていました。


ニューヨークタイムズは、1962年2月と同じくらいはるかに後ろに、汚れたワクチンの危険性を報道しました。50年代と60年代のポリオワクチンが病気にかかった猿腎臓組織でウイルスで汚染されたことがわかります。そして、おそらくその後ガンケースで巨大なスパイクを説明します。


しかし、ワクチンは危険であると思われることを汚れた猿組織に要求しません。 1998年の間のReferenceが多くの有毒なワクチンの成分をリストするPhysicianのDesk;ホルムアルデヒド、アルミニウム、phenoxyethanol(不凍液)とヒト偏方二十四面体細胞(中止された胎児の組織から)


1987年5月に、ロンドンの簡素なタイムズは、そのフロントページの上で、世界保健機構(WHO)によって投与される天然痘ワクチンがエイズを誘発したと報じました。1億人の予防接種をされたアフリカ人は危険にさらされていました。接種で最もかなりの量による地域は、エイズ患者で最も大きな集中を示しました。ロバートギャロは、数字を支持して、それ(「エイズ研究者[]、彼らの口を彼らがそうするために支払われるので、閉じておきます。」)を述べながら、冠詞で引合いに出されました


1992人のWHOディレクターデイビッドエイマンにおいて、「エイズの起源は、今日、科学に重要ではありません。」と、それが述べました。


湾岸戦争Syndromeがワクチンに明らかに結ばれたこの12月、タイムズも報告しました100,000人以上のベテランが、現在、砂漠の嵐作戦の間、1991年になられる症候群を患い、20,000人のベテランは、ここまで死にました


この3月、ナイジェリアの大学のハルナカイタ、製薬科学者と学部長は、分析のためにインドに最新のWHOワクチンをサンプリングしました。 重大な汚染物質は、無菌性エージェントを含んでいるのを発見されました。


1995年に、カトリック慈善団体Human Life Internationalは、WHOが人口抑制をアフリカや、他の地域で行ったとして訴えました。


2000年4月に、オブザーバー紙は、製薬巨大なGlaxoSmithKlineがニューヨーク市のIncarnation Childrenのセンターで子供たちの実験を後援すると報じました。4才ぐらいの子供たちは、多種薬剤のカクテルを与えられました。他の実験では、6ヵ月の赤ちゃんは、はしかワクチンの二倍の量を注射されました。100人以上の孤児と赤ちゃんが、36の実験で使われました


この種類の実験は、頻度を増やすことで起こりました。昨年、環境保護局はデュバル郡(フロリダ)で貧困家族から子供たちの研究を実行するために、アメリカのChemistry会議から210万ドルを受け取りました。子供たちは、2年の期間にわたっていろいろな既知の毒素にさらされます。研究は、化学製品がどのように吸収されて、摂取されて、幼児から3才まで年齢に変動している子供たちによって吸入されるかについて確定します。研究に参加するために、家族は 970ドルとTシャツを受けます。


何ができるか・・・


多くの両親は、彼らが彼らを予防接種をさせることなく彼らの子供たちを学校の会員にすることができないと思っています。しかし、ワクチンは常に任意でした。ソルターンローナ博士は、両親が免除の形を学校管理者に要求しなければならないと言います。 免除は、精神的であるか宗教的な理由のために作られることができます。ローナは、両親が予防接種放棄または傾斜の形を持つと言ってゆずらなくなければならないかもしれなくて、それから、それを学校当局に現れるために公証しておくと述べます。


また、医者に意見を聞く前に、2000年7月26日に評判が高い米国医師会第284巻ジャーナルを考慮することは、慎重かもしれません。その中の、アメリカで年間 25万人の死は医者に責任がある驚くべき率直さで定まっています。これらの死の半分は不当に処方された薬の副作用的なものである考えられます。面白いことに、Hippocratic Oathの冒頭陳述において、医者はアポロに宣言をします。ギリシアの方言では、語アポロは、駆逐艦を意味します。


元国立衛生研究所ディレクタージェームズシャノンのアドバイスに気をつけることは慎重でもあるかもしれません誰‖述べられます、「唯一の安全なワクチンは、決して使われないものです。」、Thisアドバイスは確かにジョージW.ブッシュ大統領に満ちあふれました。米国大統領の議論の途中の昨年の10月 13日に、「私はインフルエンザの予防接種を受けなくて、意図しません。」と、ブッシュがきっぱりと断言しました。


1ヵ月後に、ロイターは米国科学アカデミーのProceedingsで発表される関連して面白いアイテムを運びました。ハーヴァード調査者ゲルハルト Scheuchは、単純な食塩スプレーの鼻吸入が風邪ウイルスと結核を彼らのトラックで急に止めることができると述べました。おそらくメルクその他に最も有名な理由のために、この潜在的に救命情報は、広い配布を人気のプレスへ受け入れませんでした


マークオーエンは、トロント(カナダ)に住んでいるフリーライターです。 彼への連絡はmarkowen10@hotmail.com


最後の方に書かれてるように、風邪や結核のウイルスは、単純な食塩水を鼻から吸引するだけで防げるということがわかっても、権力者はその事実を葬り、危険で高いワクチンを使わせようとする。
この理由については、一つ前の記事でも書いたのと同じだ。
製薬業界の金儲け!
これが政府をも動かすのである。
そして、そのために、わざと病原菌を撒き散らすことをいとも平気で行ってるのである。
ある時はケムトレイルで空から散布したり、ある時はかつてのエイズウイルスのように、WHOを使ってワクチン予防接種という名目でその中にエイズウイルスを混ぜて世界に蔓延させたり・・・


こういった関連記事は、これまでにも当ブログや、姉妹サイトかりゆし(とくに前半の方)でもいっぱい書いてます。
とくにエイズに関しては、複数の米公式文書等により、それが人為的なものだったことが明らかになっています
ばら撒いた張本人ともいうべきWHOの誰だったかも、自らその事実を認める発言もしています。
そして、日本の政府もそのアメリカによるウイルス計画に同意していたのです!


にもかかわらず、日本のマスコミは一切そういうことを報道しない・・(^。^;;
国民も、大手マスコミが報道しない限りは、いかに決定的な証拠があってもまるで信じないどころか、話を聞く耳すら持ってない・・・



転載終わり


こういうことです。

なぜこんなことをするのか。



それは、優性学の現実化という言葉に集約される。


また、兵器としても利用されていると言われています。

さて、話はこれで終わりではありません。
タイムリーな、最新情報です。


皆さんもなにか怪しい、おかしいと勘付かれはじめられているだろう“口蹄疫”騒動についてです。


宮崎での口蹄疫発生は、鹿児島県への普天間基地移転に絡む脅しでは?より、全文転載



1.宮崎県への口蹄疫感染の経路がはっきりしない。遺伝子解析では韓国・香港での発生例と近いということだが、「近い」ということは変異しているということでもあり、意図的に感染経路が確認できにくくされているような印象を受ける。そもそも、北米やオセアニアで近年発生していないということがおかしいように思う。さらに、都濃町や川南町から鹿児島や熊本のとの県境であるえびの市へ感染例が広がったのは非常に不思議だ。50km以上離れているわけで、これがどういう形での感染なのか、もう少し議論がされるべきだし、その不自然さについて、報道がもっとあってしかるべきだ。


2.2007年に宮崎で発生した高病原性の鳥インフルエンザも、非常におかしな発生の仕方だった。また、2009年に発生した豚インフルエンザの人への感染も、感染源とされるメキシコでの感染経路は不明のままだし、強毒性とされたものが弱毒性であったとされたり、非常におかしな振る舞いをしている。


3.宮崎で最初に口蹄疫の感染が確認されたのが4月20日であり、徳之島で基地移転反対集会が1万6000人以上の参加で開かれたのがその二日前の4月18日だ。


4.そもそも、毒餃子事件にしても、日本の警察が餃子の袋にあいた穴を見落としていたというようなことはありえないことであり、外からの毒の混入の可能性が無いから製造段階での毒の混入と言っていたわけだ。本来、ありえないようなことが事件とか事故として偶然に起こったとされてしまうことが非常に多いように思う。それは、つまり、背後でそういう事件・事故を恣意的に起こすことが出来る組織が動いていて、彼らの動きをマスコミや政府が基本的にはまったくチェックできていないということでもある。


5.こんな状況は、多分、誰にとってもいいことではない。いい加減に作り物、ウソの政治はやめるべきだ

 



転載終了


風でウイルスが運ばれるとも言うが、仮説に過ぎないのではないかと思う。
そういう説を流すことで、人工的に広めたり、実験においての失態を隠すことが出来るからだ。


それにしても、考えれば考えるほど怪しく不思議ですね。


コメント欄にも重要な指摘がありますので、引用させていただきます。




02. 2010年5月16日 23:10:28: w6m1iWoSZ6

ことしの4月8日の記事です。
牛肉輸入制限の緩和要請 米農務長官、農相と会談
赤松広隆農相は8日午前、来日中のビルサック米農務長官と農林水産省で会談した。長官は日本が現在、生後20カ月以下に限っている米国産牛肉の輸入の制限緩和を求める方針。米国では上院の有力議員らが制限撤廃を求める決議案を提出するなど、対日圧力が強まっている。ただ、高圧的な姿勢が目立つと、日本の消費者の反発を招く恐れがあり、今回の会談では日米の当局による制限緩和に向けた技術的対話の再開が主な議題となる見通しだ。


米国産牛肉の輸入制限は、米国で2003年に牛海綿状脳症(BSE)に感染した牛が見つかったことから導入された。 オバマ米大統領は5年で輸出倍増を目指す「国家輸出構想」を掲げており、米政権は牛肉についても日本に輸入拡大を求めている

http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010040801000149.html



03. 千早@オーストラリア 2010年5月17日 11:15:24: PzFaFdozock6I: IIbVvdGwBc
taked4700さん、
> 非常におかしな発生の仕方

それも、口蹄疫も
ケムトレイルの仕業だろう*と思っています。
ついでに手足口病も。

「口蹄疫」は英語ではfood and mouth disease(足口病)という。
牛や豚には「手」はないからね。
人間にはあるけど。

*参照 ケムトレイルの掲示板
http://hidemaro36.bbs.fc2.com/

> 背後でそういう事件・事故を恣意的に起こすことが出来る組織が動いていて、
> 彼らの動きをマスコミや政府が基本的にはまったくチェックできていない

おっしゃるとおりです。
なんとしてでもそれを止め&変えなければね。

02. さんの観点は鋭い。

私は(問題のある)ワクチンか、消毒(=人体にも毒)をガンガンやらせて農家にも甚大な被害をもたらすのが目的か?と思ったけれども、輸入緩和の方が説得力ありますね。

国産が減れば、海外から輸入しなければいけないって。
大量に殺処分しなければ、という状態になっているようなので
結構それが根本にあるかもしれません。

殺処分を拒否したら、果たして牛たちが完治するか
完治にどれくらい時間がかかるか、調べたいけどなぁ。



04. 2010年5月17日 18:44:37: vIi2btGWDE
やっぱりね、こういったたぐいのマスコミを賑わす事件事故はその裏で表で騒がれては困ることがある時だと思います。
今回は牛肉輸入問題なのか沖縄普天間基地問題なのかは分かりませんが、直接的にみれば日本への牛肉輸入問題か?
遠回しには日本への更なる締め付けともとれる。



05. 2010年5月17日 19:03:59: aufvfkdvoo
この問題の根底にあるのは、国産=安全という「神話」を破壊することだろう
中国産も危なく、韓国産も危ない、国産もまた!-となれば、一体誰が得をするのか?
こうなったら、日本は、畜産物の主要輸入先をブラジルに変えることだ。
間違ってもアメリカにしてはいけない。 
これから、この手のやり方を許さない為にも!




以上です。

まさに、現在進行しているかもしれないことがお分かりいただけたでしょうか。

陰謀の匂いがぷんぷんしてくるのはきっと私だけではないはずです。

真相に一歩でも近づくために、皆さんもご一緒に考えてみて下さい。


もし、このような仮説が成り立つなら、絶対に許しませんことを宣言します。


口蹄疫については、まだ書き足らないことがあるので、後日記事にします。

子宮頸がんワクチンの接種拡大という巨大な陰謀

http://www.sanspo.com/geino/news/100513/gnj1005130508016-n1.htm

http://www.sanspo.com/geino/news/100513/gnj1005130508016-n2.htm

↑三原じゅん子、14日に参院選の出馬会見 (上1、下2)


1より引用

女優、三原じゅん子(45)が14日、東京・永田町の自民党本部で夏の参院選への出馬を正式発表することが12日、分かった。女優として活躍する一方、子宮頸がんで苦しんだ体験を生かして都内に介護施設を開業するなど福祉問題に取り組む三原に対し、自民党が出馬を打診していた。三原陣営は選挙事務所やポスターなどの準備に着手。不良少女役が人気となった「3年B組金八先生」の共演陣に出馬報告会を行うことも分かった。 


引用終わり


さあ、この方はどのように利用されるのでしょうか。

皆さんはもうお分かりですね。


そうです、子宮頸がんワクチンの接種拡大という巨大な陰謀があるのです。

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/526.html

緊急【転送・転載大歓迎!】 子宮頸癌予防ワクチン 「最悪の副作用は、接種直後に死亡する可能性があること」と言われたら?

より全文転載

日本の仲間から「病院で、子宮頸癌予防ワクチン接種のポスターを見た」というメールが
来たので、ちょっと検索したら、自治体によってはすでに公的支援を決定したところもあり、
それ以外にも公的補助を要求する声がたくさん上がっているようで、このワクチンが起こした
悲劇が日本では全く知られていない様子に唖然としました。

公費助成を訴える署名までやっている!

子宮頸がん予防ワクチン接種の公費助成を

http://hpv.umin.jp/

それをみつけたのは、このブログ記事、

子宮頸がん予防ワクチン接種の公費助成を!

私がネットでみつけた栃木県のある自治体だけでなく、名古屋でも同じ動きが。

予防ワクチン接種:名古屋市、半額助成 5種類に予算案10億円 /愛知

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100105-00000037-mailo-l23

これがどういうことか、おわかりですか?
先日も書いたとおりで、

2009年11月の記事ですが、「タダ」に騙される人々>【パリの屋根の下で】山口昌子 国家総動員のワクチン接種(産経)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/525.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2010 年 2 月 10 日 11:53:05: PzFaFdozock6I

高額のワクチンでは「とても払えないなぁ」と思う市民に、
「(市民、国民の血税から費用を肩代わりしてあげるから)ドンドン受けなさい」ということです。
#その(カッコ)の部分は声高に言わずに
#それだけ、犠牲者を多く出せる。
#そして、それだけワクチン業者が儲かる!!

日本ではマーク(メルク)社のガーダシルより、グラ糞・巣ミス(ミスの巣)クライム(犯罪)株式怪社
のサーヴァリクスが使われる気配ですが、グラ糞・巣ミスクライム社も同じ穴の狢であることは、
阿修羅掲示板の常連諸氏には説明の要もないでしょう。

皆さんのお力を貸してください。

この投稿全文(送ったメール、一部単語を変えた箇所もあるが、基本は同じ)をネット上
に転載する、知人&友人に転送する

ブログ記事のリンク

http://insidejobjp.blogspot.com/2010/02/blog-post.htmlをそこら中に回す

或いは「子宮頸癌予防ワクチン」などのキーワードで検索して、その効力を信じて
「是非受けたい」と思っているような人々のブログにコメントを書き込んで、ひとりでも
多くが疑問を持ってこの毒ワクチンを受けないようにしてください!!

<参考>

東京新聞への要望 子宮頸癌ワクチンについて‏

以下略

転載終了

他にも、このような情報があります。

子宮頸がんワクチンの大ウソを暴く、子宮頸がんワクチンの危険性。 (リチャード・コシミズ・ブログ・コメントより)


私は男性ですが、この真実を世界中の人々に知らせる必要があると思っております。

これを見て、どうするかはその人次第です。


どうぞ、宜しくお願いします。

歴史は繰り返す~1995年に学ぶこと~

およよと驚く毎日 2つの都市直下型の大地震 

からの一部転載です。

2つの地震は奇しくも同じ日に起こった。
阪神大震災(1995/1/17)とロサンゼルス地震(1994/1/17)である。

両者とも都市直下のM7クラス。
いずれも高速道路が崩壊した。
発生時刻も、ほぼ同じ早朝。

条件はほぼ同じなのだが、死者の数を比較して欲しい。
神戸が6400人余りなのに対し、ロサンゼルスでは僅か57人なのである。
桁が2つも違うのである。

ちなみに神戸の人口は約150万人であるが、ロサンゼルスの人口は都市部だけで1300万人にも上るのである。
すなわち、人口は10倍多いのである。
この人口分を考慮すると、実質的には、桁が3つ違うといっても良かろう。

もちろん、日米の住宅事情の違いはあろうが、でも何故ここまで被害の大きさが異なったのであろうか?
それは、文末の脚注を参照して欲しい。
無為無策を飛び越え、悪意をさえ感じるのは、私だけであろうか?



左翼政権だと、基本的な危機管理ができないのである。
いや、やる気すらないのかもしれない。
結果として、市民を見殺しにするのである。
左翼マスコミの朝日(Asahi Evening News)ですら、この状況に嘆いている。

神戸は元社民党党首、土井たか子の地元でもある。
その神戸での大震災で、一番被害の大きかった地域は、長田区内の同和地域だった。
皮肉なことに、左翼政権を一番支持応援した地域から、一番多く犠牲者が発生した。

この事実を忘れてはならない。
もしいま何か起これば、間違いなく同じ状況が再現されるのだ。
口蹄疫問題を見ていて、そう感じるのだ。

歴史は繰り返すものである。

転載終わり


左翼政権がどうとかは、基本的には私にはありません、

しかし、左翼だからこそやられることもあると思います。


田中康夫さんは、阪神大震災で、現場で復興ボランティアに携わってこられた中で、

災害救助隊をつくる必要がある(自衛隊の実用化)と痛感したと、語っておられます。

ウルトラ市民派保守(国民生活保守主義・社会自由主義)の魅力は何か。


それは、市民の健全な生活を守り通す精神にこそある。

本当に生活者を護るのはなにか――じっくりと考えてみたいものである。



歴史は繰り返します。
私たちは、過去に多くを学ぶべきです。

悲劇を繰り返さないために、何が出来るのか。

正解は、ありません。
しかし、考え続けることで、何かが分かると思います。

ブロ友承認されました!

ついに、玉蔵さんとブロ友になりました。

ということで、黄金の金玉団に入りました。



皆さん、どうぞこれからも宜しくお願いします。

タイトルと記事が合致していない場合もたまにあるかとは思います。


暴走気味の時は、ブレーキを掛けていただければと思います。
最新記事スクロールで1行表示
無料ブログパーツ

コンピュータ監視法案が本会議で可決~ついにネット言論統制が始まった~ (06/01)61年ぶりの鉱業法改正は3.11当日に行われていた!!! (06/01)【資料】日経の「人工地震」に関連する見出しと注目記事を集めました。 (05/31)核廃絶運動家に訴えかけるのもアリかも~核爆発人工地震兵器可能性~ (05/30)核爆発があったと考えるほうが自然なのです~どう考えても~ (05/24)ロシアからの人工地震メッセージ?~茨城沖で再び人工地震発動か?~ (05/24)311地震の謎を解く 311の意味とは??~“水戸”がキーワード~ (05/23)【速報】リビアでM8.4の地震、組織ぐるみで隠蔽される!~人工地震か~ (05/21)人間性を奪い、自由をないがしろにし、個人を束縛する「構造(物)」からの卒業 (05/21)海治 広太郎氏のアイデア~地震を作為的に「テロ」として起こせる可能性~ (05/21)

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

CategoryRanking 1.0

Designed by 石津 花

でかポインタ・スイッチ


:キーボードショートカットVer1.1
  • L:最新の記事
  • J:次の記事orページ
  • K:前の記事orページ
  • D:PageDown
  • U:PageUp
プルダウンリスト
最新記事
最新コメント
便利Javascripts
現在時刻





総記事数:




最近のコメント
日本 (01/13)
終戦間もない昭和20年9月、大本教の出口王仁三郎は
「原子爆弾は日本の博士が発明して『日本は人道上使えぬ』といってドイツへやった。それをドイツでも使わず、アメリカ

ゲストさん (06/28)
向かいに開業してる歯科医にされた。最初は従業員にここに書かれてるようなことをさせて、徐々に周辺の住民も仲間に取り込もうとしてたので対策を講じて封じ込めた。おかげ

littleyohane (05/16)
とても参考になりました。私のブログで紹介させてください。情報をありがとうございました。

ヨハネのブログを更新しています。お時間がある時に、ご覧下さい。だいだい

さまらん (03/14)
天皇は天竜人じゃないしルフィはムハンマドでは無い

五老星は五芒星じゃないしブラックベアードはバフォメットでは無い

ハンコックは韓国じゃないしルフィーはルシフ

050-3174-9368 (12/10)
子宮頸癌の予防には安全で優れた効果のあるBuah Merah 500VEを!!
http://skyuu-keigan.jimdo.com/
asean_health@zoho.com
050-3174-9368

asean-lab. (12/06)
"殺人ワクチン" を拒否し、 Buah Merah 500VEの摂取を!!

http://skyuu-keigan.jimdo.com/

ゲストさん (10/21)
グラクソスミスクラインはイギリスの企業です。

ゲストさん (09/15)
最近(2014年夏)またこいつの本が売れてるんですよね(笑)

こんな電波本だしてたのに

浅井隆
『NTTが核攻撃される日 Network mystery』フットワーク出版 1990

脱洗脳報道はベンジャミン・フルフォードの書籍とHPを見よ! (08/29)
世界皇帝 ディヴィッド・ロックフェラー 死亡 金星人(-) 毎年8,9,10月が大殺界 広島、長崎への原爆投下を今も謝罪しないアメリカに、反アメリカ感情を今こそ噴出せよ。 

岸川媛美 (08/16)
この場を借りちゃいます。許してください。
どんなにがんばっても、借金はいっこうに減らないんです。
でも、ある人が私のことを助けてくれました。
最初は半信半疑だっ

プロフィール

だいだいこん 

Author:だいだいこん 
私はただの人間です。
なぜ原発は爆発したのか考えてます。
そして反日銀デモを起こしたくて仕方がありません。

日本は平和国家でしょうか。
その根拠は?具体的にどこが?
日銀や消費税は人を殺しています。

消費税廃止、インフレ目標、
宗教法人税の導入やBIなどで、
日本を本当の平和国家にしましょう。

そして、地震兵器を隠すのをやめましょう。

Book Mark !
ブロとも一覧(画像のみ版)

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

ひきこもりを侮るな!

とほほほ

アギタの神が住む鎮守の森

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

やっぱり、毎日がけっぷち

さんたブロ~グ

∞久保健英の伝説∞the legend of takefusa kubo∞

ケムトレイル

保守政治とは何か

ブログのブログ

情報を活用する

六人の子産ませてくれてありがとう

こらぁ~!責任者出て来~い!
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
175位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Google自動翻訳
コメント・トラバ・総記事数
コメント数:  トラバ数:  総記事数:
ブログ成分分析
だいだいこんの日常~抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう~の成分分析
AquariumClock 2
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。